トピックス

酒匂川に関するいろいろな情報をアップします。
釣り人からの情報や、川辺の動植物や、イベントなど
ニュース性のあるものを、その都度掲載します。
画像はクリックすると拡大します(拡大しないものもたまにあります(^^;)。  )



2012.4.21 松田地区及び山北地区本流に放流!

昨日、漁協池で育成し8〜10cmに成長した稚鮎25000尾を杉山囮店〜大口囮店間に
放流しました。
 ”天敵の川鵜”等に負けないように元気に大きく成長して欲しいものですね!
尚、天然鮎の遡上が文命用水床止工付近で確認されたようです。
(写真左は松田地区杉山囮店付近と右は足柄大橋付近です)



2012.4.11 天然遡上確認される。

天然遡上の調査が4月4からスタートしました。この日は午後に遡上確認がされました。また9日に調査が行われ気温も上昇したことから数多くの遡上鮎が確認され、今後に期待が持てるかと思われます。10日には組合で育成した稚鮎1尾平均10g約12000尾を狩川へ放流しました。今後本流にも放流して行きます。写真は取水堰魚道でサギが遡上鮎を食べに来ているところと遡上している稚鮎です。



2012.3.29 稚鮎6万尾松田地区に放流!

去る3/23日神奈川県水産課及び県水産試験場ならびに酒匂川漁協がタイアップして
漁協内で育成した稚鮎6〜10cmサイズを試験放流いたしました。
 順次計画に沿い”特別採補”し稚鮎の生育状態や遡上の状況等を調査するもので
す。調査の詳細は追って報告します。
今年こそは皆さんの期待に沿えるような自然環境になるように念じています。

写真(左)3/23雨の中の松田地区の放流です。写真(右)は3/29山北地区に於いて特別採補中の模様です。
  



2012.3.22 松田山の早咲き桜が満開!

今年の異常気象で心配された平畑公園の桜が一ヶ月遅れでようやく満開となり大勢の方で賑わっています。
 眼下に見える酒匂川の鮎の遡上等に影響が無い事を念じています。
まだしばらくはお楽しみいただけるものと思いますの如何でしょう!!
尚、詳細は松田町役場ホ−ムペ−ジをご覧下さい。



2012.3.19 静岡県駿河小山町鮎沢川水系災害現場の視察

酒匂川河口漁業対策協議会(小田原市・漁業組合・酒匂川漁業組合・神奈川県関係の22名の参加)は平成22年に発生した台風9号による災害現場の復旧状況を視察してきました。御殿場土木事務所長 田代逸郎氏の概要説明を受けた後被災現場を視察いたしましたが復旧工事の河川・砂防共完全復旧までには時間を要すると思われます。野沢川及び須川の上流域は山肌がむき出しのままの状態が見られるため一日も早い復旧工事の完成を期待したい。

 写真左は野沢川中流域の工事現場と右は須川上流域の現場(山の崩落と倒木が見られます。)



2012.2.28 "参考資料" 酒匂水系の放射能濃度測定検査結果発表

渓流解禁を前に渓流魚の放射能濃度測定検査を神奈川県環境農政局水・緑部水産課で実施いたしました。結果は別紙のとおりです。



2012.1.19 お待たせいたしました。 飯泉池にヘラブナ放流

飯泉橋上流に位置する飯泉池にヘラブナが放流されました。台風や出水で池が壊滅的な被害を受けましたが関係者の協力で修復工事が完了しました(2011.12.28掲載)、放流数は200kg、600尾の成魚。ヘラファン待望の放流です。


PAGE
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27

[更新]

TOP