トピックス

酒匂川に関するいろいろな情報をアップします。釣り人からの情報や、川辺の動植物や、イベントなどニュース性のあるものを、その都度掲載します。画像はクリックすると拡大します(拡大しないものもあります)。  


2023.9.28 大口おとり店は30日まで
鮎漁期も10月14日まで、残り少ない漁期を楽しんで頂きたいと思います。10月1日から報徳橋上流がコロガシ解禁になります。また大口おとり店は9月30日で閉店となりますが、松田地区の各おとり店及び漁協のおとり販売については10月14日まで行います。 .


2023.9.25 秋がすぐそこに


朝晩の冷え込みも強く長袖を着る季節になってきました。鮎漁期も後半になり水温の低下と共に鮎も流下しているのか?小田原地区で今日竿を出されて方に話を聞くと流れの早い個所は、垢も飛んでいるようで残り垢を狙っての釣りと言っていました。9時から13時まで12尾、14〜18p、鮎も太っていました。今週はまた暑さが戻ってきますので、まだまだ楽しめると思います。


上の写真は小田原地区での釣果
下の写真は開成マンション上流域


2023.9.23 回復は早いか?


昨夜上流域で降った雨により8時現在の組合事務所前の河川状況は、30〜40p増水で笹濁り状態です。このまま雨が降らなければ回復は早いと思われます。明日の釣りについての情報は各おとり店へお問い合わせください。


2023.9.22 増水と濁り


昨日から局地的な大雨により8時50分現在の川の状況は、40p増水でカフェオレ状態です。丹沢湖上流域の累計雨量は少なく、丹沢湖からの放流量は6.9㎥/s。回復は早いと思いますが、天気予報では明日迄傘マーク、状況確認は各おとり店へお願いします。


2023.9.21 友釣り専用区もあと10日 今週末も酒匂川で鮎釣りを


・残暑厳しい中ではありますが、川の傍らではススキの穂が風に揺れ、鮮やかな彼岸花も咲きだし、秋の気配を感じます。早いもので友釣り専用区も残り10日となりました。(10月1日よりコロガシ解禁)まだまだ各ポイントで釣れていますので、残り期間も酒匂川でお楽しみ頂ければと思います。

☆写真は早朝の”やぶね”と”十文字”橋周辺です。

小田原地区では友釣り少なく、竿抜けポイントで釣果が伸びています。20〜25尾 大小交じる。


2023.9.9 回復早い


台風13号の影響も少なく、河川状況は6時現在25〜30pの増水で薄い笹濁り状態です。徐々に減水してくれば午後からの釣りは可能と思われます。ダム放流量も11.6tで大きな変化はありませんでした。お出かけの際はおとり店への確認をお願いします。


2023.9.8 台風直撃


台風13号の影響により7時現在の川に状況は、30p程度の増水で笹濁り状態です。大雨警報が出ていますので今後の雨量によって、さらに増水も予測されます。ダム放水量も11.84t/sですが今後放流量も増えてくると思います。明日の釣りは無理かと思われます。各おとり店へ確認願います。

PAGE
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15

[更新]

TOP