トピックス

酒匂川に関するいろいろな情報をアップします。
釣り人からの情報や、川辺の動植物や、イベントなど
ニュース性のあるものを、その都度掲載します。
画像はクリックすると拡大します(拡大しないものもたまにあります(^^;)。  )



2013.4.27 親子でアユ体験放流

今年で13回目となりました親子で鮎体験放流は好天気に恵まれ親子で150名の参加があり、漁業組合の育成池で大きくなった稚鮎(7cm〜8cm)を約3000尾放流しました。



2013.4.17 小田原地区・山北地区へ育成鮎放流

バケツ放流は狩川               小田原地区明治製菓横

組合で育成している鮎の稚魚を山北地区・小田原地区へ50,000尾放流しました。また昨日狩川へ10,000尾放流しました。



2013.4.16 育成鮎松田地区に放流開始

育成鮎を松田地区に放流しました。既に天然遡上が確認できる状況ですが組合育成池で育った稚鮎25000尾を放流しました。解禁に向け大きく育って欲しいですね。今後順次放流を実施いたします。

  写真は十文字橋上流での放流風景



2013.4.5 今年も鮎の遡上が確認できました。


飯泉取水堰の魚道での遡上風景。
午後1時過ぎの確認です。今日一日で大量の遡上がありました。
http://youtu.be/tbbY6DQgg8o



2013.2.23  酒匂水系の魚類、放射性物質の検査結果について

酒匂川漁協では、ヤマメの放射性物質の検査を実施したところ安全が確認されました。
3月1日、渓流釣りが解禁になります。安心してお出かけください。



2013.1.26 今年も稚鮎が育成池に !

今年も組合育成池に1.2gほどに成長した稚鮎が届きました。18万尾の若アユは元気に泳いでいます。6月の解禁に向け大きく育ち釣り人の皆さんにお目にかかります。解禁をご期待ください。写真は養殖業者池で積み込まれる稚鮎



2013.1.26 第2回 山・川・海の連続性を考える県民会議が開催された。

「やすらぎと恵みを育む酒匂川を目指して」酒匂川における総合的な土砂管理について学術専門家と漁業関係者・会場参加型オープン討論会が開催されました。多数の参加者の出席で酒匂川の現状と今後について質疑応答がされました。


PAGE
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27

[更新]

TOP