BACKトピックス

酒匂川に関するいろいろな情報をアップします。釣り人からの情報や、川辺の動植物や、イベントなどニュース性のあるものを、その都度掲載します。画像はクリックすると拡大します(拡大しないものもあります)。  


2023.8.14 台風の影響で


台風7号の北上と共に局地的に大雨を降らし今朝6時現在の川の状況は、30〜40pの増水で濃い笹濁り状況です。今日の釣りは無理かと思います。今後さらに雨が降る予報のため、水量も増えると予測されます。

:写真は漁協前の上下流です。

追伸、16時15分現在川の状況は、50p程度の増水でミルクティー状態の濁りとなっています。予報では今夜から明日にかけて大雨が降る予報のためさらに水量は増えると思われます。


2023.8.12 回復早かった


   漁協前の鮎イング(6時15分)

先日の局地的大雨により増水と濁りで釣りにならなくなった川も、回復が思ったより早く今日は竿を出せる状態です。丹沢湖は笹濁り状態ですが、本流は問題ないです。「平水時より15p程度水量は多いです。」また台風の進路も気になりますが、天気予報では明日の午後から傘マークになっていますので、お出かけの際はもう一度天気予報を確認の上、お出かけください。


2023.8.9 増水と濁り


        漁協前上下流

昨夜から降り続いている局地的な大雨により酒匂川は13時現在50p程度の増水と濁りで釣りは出来ない状況です。また三保ダムからの放流量も午後から徐々に増え更に増水して来ると思われます。問題なのは台風7号の進路です。直撃は避けたいものです。


2023.8.6 親子鮎体験放流開催


本日、松田地区の小田急線下流の河川敷で親子鮎体験放流を開催しました。親子で60名の参加で行われ夏休みの良い思い出になったと思います。

・開催にあたりまして大井町教育委員会、松田町教育委員会の後援、また足柄大橋耐震補強工事業者(株)日本ビオトープ様を初め釣具メーカー(株)シマノ、(株)サンテック、(有)ヤマワ産業、GAMAKATU PTELD、(株)サンライン各社の協賛に対しましてお礼を申し上げます。(社名順不同) 
ありがとうございました。


2023.7.14 三連休は鮎釣り日和 酒匂川へどうぞ


・朝もやの中、むせかえる様な夏草をかき分けて、河原に出ればそこは別世界。夏富士や箱根連山、丹沢山を見ながら、遠くにウグイスなど野鳥のさえずりを聴きながら、まったりとした時間をお過ごし下さい。週末三連休は☀マークです。酒匂イエローの元気鮎が貴方のお越しを待っています。

◇写真は夏富士とやぶね〜やぶ下方面を見たものです。


☆本年度より、鮎ルアーが解禁になっております。(可能区間は紫水大橋〜冨士道橋)です。現在までの釣果は、5尾〜14尾程度、多い人で20尾越えの方も出ています。ご家族、お仲間お誘いの上、楽しんで頂けたらと思います。

※注意事項
・現在、土用干し期間にあたり水位が15p〜20p程度高くなっております。川通し(渡る)の際は充分注意して下さい。(7月13日〜7月18日)

・熱中症に注意:こまめな水分補給と休憩をお願い致します。

また、本日小田原地区へ約60kg、16〜17p程度の成魚約1500尾を組合前から富士見大橋にかけて分散放流しました。


2023.7.10 鮎イングで釣果
厳しい暑さの中〇〇さんが報徳橋上流で鮎イング、1時間半で釣果は13尾。楽しかったそうです。皆さんもチャレンジしてみてはどうですか?


2023.7.4 釣れ始めました。


今日も好天気、水量も平水に戻り垢も良好、今日は知り合いのKさんが柑橘工場前に入り21尾の釣果17〜19.5p。
別のKさんも午前中3時間で11尾の釣果でした。放流物が釣れはじめ天然物も数尾交じったようです。明日から天気は下り坂、大雨にならない様に。週末も期待したいです。

PAGE
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16

[更新]

TOP