トピックス

酒匂川に関するいろいろな情報をアップします。
釣り人からの情報や、川辺の動植物や、イベントなど
ニュース性のあるものを、その都度掲載します。
画像はクリックすると拡大します(拡大しないものもたまにあります(^^;)。  )



2018.2.24 やまめ成魚放流

3月1日の渓流解禁に向け本日玄倉川、中川川へ放流しました。今後の放流予定は世附川、四十八瀬川、中津川、虫沢川、狩川・内川、酒匂川本流(谷峨地区河内川含む)へ放流を予定しています。今回のやまめ成魚は24p〜28pの大きさです。解禁日には楽しめると思います。



2018.2.15 海産系稚鮎受け入れしました。

今年予定していた稚鮎すべての受け入れが終わりました。今日受け入れた稚鮎は海産系で7万尾、一尾平均0.67gで3p〜5p程度の大きさで前回の受け入れ稚鮎より小さいので放流に間に合うように大きく育てていきたいと思います。



2018.1.29 玄倉川林道崩落で通行止め

3月1日渓流解禁に向けた各河川への渓流漁の成魚放流を計画している中、新聞等でも報道された玄倉川の林道の崩落(玄倉川橋から6.1km先)によってユーシンブルーの見られる箇所の上下林道は約1.5kmの通行止(歩行者含む)になっています。開通の見通しは付いていません。



2018.1.18 稚アユが入荷しました

今年も予定をしていた稚鮎が入荷しました。1.2g(5cm)(80000尾)を育成池で育て3月下旬から4月上旬にかけて順次放流を行っていきます。



2017.6.5 瀬橋の大成産業構内は駐車禁止

酒匂川漁協の釣案内略図に記載されている瀬橋付近のパーキングマークについて誤って記載されていましたので訂正します。この場所は(株)大成産業の構内です。構内に釣り人が駐車してしまい車両の出入りが出来ない為、非常に迷惑をしていますので河川敷の空き地への駐車をお願いします。



2017.5.26 湖産系成魚鮎放流

5月24日湖産系成魚鮎300kgを山北、松田、小田原地区へ分散放流しました。水量が少なかった河川も昨夜からの雨で26日10時現在15p程度増えて来ましたので放流魚もかなり動きがあると思います。6月1日の鮎解禁まであと数日、多くの鮎釣りファンで賑わうことと思われます。



2017.5.23 放射能検査結果について

毎年行われています放射能検査について、先日5月17日に行われたアユ試し釣りで採補された松田地区の鮎を放射能検査に出したところ食品衛生法上の基準値未満でした。


PAGE
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14

[更新]

TOP